~美容師の美容師による美容師の為の動画学習サイト〜

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め

 
ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め
この記事を書いている人 - WRITER -
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

こんにちは。平松です。今回はロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めについて解説していきます( ^ω^ )

Yoshinori

そもそもロレアル イノア オイルカラーとは

 

引用  https://www.loreal-professionnel.jp/05_hairdresser/inoa/;

オイルが主成分。オイル配合率60%。

従来のカラー方法である、髪表面をアルカリ剤に晒し、キューティクルを膨潤させることでアルカリ剤と染料を毛髪内部に浸透させる方法とは違い、オイルが髪表面に付着し、水に溶けた染料とアルカリ剤を毛髪内部へ押し込むという革新的なヘアカラー。

今回はロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めについて解説していきます

動画で解説

ポイントは

ロレアル オイルカラー イノア を使用)

レシピ

根元8.0328.218.6  2:1:1 oxy6%

毛先6.066.021  1:1 oxy 3%

ドライ状態ワンタッチ塗布

放置タイム30分

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めレシピ ビフォーアフター

 

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めレシピ ビフォー

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め

前回のカラー後2ヶ月が経過し、新生部は2センチほど伸びていて、毛先は染めたてよりも2トーンほど褪色している状態。

根元には白髪がちらほら。全体の10%ほど。

この状態からオイルカラーでツヤツヤに仕上げていきます。

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めレシピ 薬剤調合

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め

薬剤は(ロレアル オイルカラー イノア を使用)

レシピ

根元8.0328.218.6  2:1:1 oxy6%

毛先6.066.021  1:1 oxy 3%

ドライ状態ワンタッチ塗布

放置タイム30分

 

今回は白髪もしっかり染めつつ、全体を7〜8トーンのピンクブラウン系に持っていきたかったので、白髪をしっかり染める為に8.032を配合。そしてピンク系に持っていく為に赤系の6.06とバイオレット系の6.021を1:1で調合。

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めレシピ アフター

 

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染め

ロレアル イノア オイルカラーレシピ 8トーンピンクブラウン系 白髪染めまとめ

薬剤は

ロレアル オイルカラー イノア を使用)

レシピ

根元8.0328.218.6  2:1:1 oxy6%

毛先6.066.021  1:1 oxy 3%

ドライ状態ワンタッチ塗布

放置タイム30分

是非参考にして下さい( ^ω^ )

ヘアカラー厳選マル秘レシピ10選無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Jourオンラインスクール , 2019 All Rights Reserved.